院長社本の健康コラム

歯やお口に関するケア、トラブル解決法をご紹介します。

気をつけて!歯ぎしりの怖さ!

歯ぎしりは眠っている間のことなので、なかなか自覚しづらいものです。

歯ぎしり

歯ぎしりと言うと、ギリギリやカチカチという『音』の問題を気にされる方が多いと思いますが、単にうるさいだけではすまないのが歯ぎしりの怖いところ! 歯ぎしりの主な原因は、ストレスと考えられています。 また、アゴの異常な緊張かみ合わせの悪さも原因となります。 実は、歯ぎしりをする時にはとても強い力が働きます。

歯ぎしり

そのため、歯の表面がすり減ったり、時には歯が欠けたり歯の根に影響を及ぼすこともあります。 強い力が加わるため、歯の周りの組織への影響も避けられず、歯周病を悪化させる原因にもなります。 このように、歯ぎしりはお口の中にさまざまな悪影響を及ぼすものであり、とても注意が必要なのです!

今までに歯ぎしりを指摘されたことが無い方でも、朝起きた時に
アゴの関節が痛い
肩がこる
こめかみのあたりが痛む
という方は、寝ている間に歯ぎしりをしている可能性があります。

肩こり

起床時にどうもスッキリしないという感覚をお持ちの方は、もしかすると歯ぎしりが原因かも知れません… 歯ぎしりを予防する方法のひとつに、就寝時に装着する『ナイトガード』というマウスピース型の保護装置があります。

マウスピース

歯とお口の健康を守るため、そしてさまざまな身体の不調からあなたを守るため、気になる方は一度ご相談ください!

健康コラム一覧に戻る

インターネット予約

社本歯科清潔で安全な環境づくり

採用情報

健康情報コラム

社本歯科スタッフブログ

バドス研修会

ページの先頭へ