院長社本の健康コラム

歯やお口に関するケア、トラブル解決法をご紹介します。

お子さんと一緒に家族で楽しく♪歯と口の健康週間!

6月4日~10日を『歯と口の健康週間』と言います。

元々は、6(む)4(し)の語呂にちなんだ6月4日の『むし歯予防デー』が始まりなので、保護者さん世代だと、そちらのほうがなじみ深いかもしれませんね。

歯と口の健康週間

せっかくの機会ですから、お子さんと一緒にご家族皆さんで「歯と口の健康」について考える機会を持ってみてはいかがでしょうか?

今回は、お子さんと一緒にご家族皆さんで楽しめるツールをいくつか紹介します!

 

● 絵本で楽しもう!

はみがきれっしゃ しゅっぱつしんこう!

<出版社からの内容紹介>

歯磨きがきらいなたっくん。

でも、「しゅっしゅっぽー!」と、はみがきれっしゃがやってくれば、どんな子の口もあーんと開きます!

前の歯についたにんじん、奥の歯にはさまったおにく、つぎつぎきれいにしていきます。

歯への興味も深めます。(出典:絵本ナビさん)

いーはとあーは

<出版社からの内容紹介>

あーって言って、いーって言って、歯を見せて。

君の歯ってどんな歯かな?
みんなはどんな歯をしてる?

平べったい歯、とんがってる歯、赤ちゃんのちっちゃい歯にお父さんの大きな歯。

歯には色々あるけれど、じゃあ、良い歯、悪い歯ってどんな歯なのかな?

まず、大きな口を開けて、自分の歯を見て考えてみよう。

これを読んだら、きっとみんな、「いーは」になれること、まちがいなし!ですよ。(出典:絵本ナビさん)

● スマホで楽しもう!

『ガム・プレイ』(サンスターさん)

スマホアプリと連動させて、お子さんの歯みがきが楽しくなってしまう歯ブラシです!

『歯みがきを「やらなくちゃ」から「やりたい」へ』というコンセプトで開発されました。

注目したいのは、歯をみがくことでモンスターをやっつけていくというゲーム!

やっつけたモンスターは図鑑に登録されていくので、お子さんの「集めたい!」心を刺激し、やる気を引き出します。

「歯みがきの採点」や「歯みがきデータの記録・分析」もできるので、保護者さんも一緒に楽しめますよ!(出典:サンスターさん)

 

子どもたちには、楽しいことが一番!

お子さんと一緒に楽しみながら、歯とお口の健康について考えてみてくださいね~♪

健康コラム一覧に戻る

インターネット予約

社本歯科清潔で安全な環境づくり

採用情報

健康情報コラム

社本歯科スタッフブログ

バドス研修会

ページの先頭へ