院長社本の健康コラム

歯やお口に関するケア、トラブル解決法をご紹介します。

口内炎

11
残念ながら、口内炎の原因はよくわかっていません。金属アレル ギーで、歯の詰め物や被せ物に触れることによるものもありますが、多くは睡眠不足や栄養不足、ストレスなどで抵抗力が落ちているときになりやすいといえま す。まずは体調を管理し、ブラッシングやブクブクうがいで口の中を清潔に。傷ができやすくないか、入れ歯や咬み合わせもチェックしてみましょう。また、な かには全身の病気と関係していることも。長引いたり痛みがひどい場合は、一度ご相談ください。
   
 
代表的な
口内炎の種類
症状の特徴
アフタ性
口内炎
中心が浅くくぼんだ白っぽい潰瘍ができ、その周囲は赤く囲まれたようになる一般的な口内炎。頬の内側や舌、歯ぐきなど口の中のどこにでもできる。
カタル性
口内炎
口の中の粘膜全体が赤く炎症を起こしたり、ひび割れなどが起こる。むし歯や歯周病、歯槽膿漏などで衛生状態が良くないときに多く見られる。
ウィルス性
口内炎
小さな水泡がたくさんできて痛む。疲労などで抵抗力が落ちているときに、ヘルペスウィルスなどに感染してできる。子どもに多いのもこのタイプ。
アレルギー性
口内炎
特定の食物や、化学物質、鎮痛剤、抗生物質などにアレルギー反応を起こすことによる。
11  

健康コラム一覧に戻る

インターネット予約

社本歯科清潔で安全な環境づくり

採用情報

健康情報コラム

社本歯科スタッフブログ

バドス研修会

ページの先頭へ