院長社本の健康コラム

歯やお口に関するケア、トラブル解決法をご紹介します。

口臭の4つのタイプを知ろう!

ドラッグストアやスーパーでは、口臭ケアの商品がたくさん並んでいます。

清潔好きな気質といわれる日本人は、世界中でも口臭を気にする国民と言われます。

これは、「自分の息で、誰かに嫌な思いをさせてはいないかしら!?」というエチケット、人に対するやさしいキモチが働いているからでしょう。

一方で、口臭は日常生活の中で誰にでも起こることです。

口臭には大きく分けると4つのタイプがあります。

1) 生理的口臭

起床時、空腹時、緊張時などに起こる口臭で、だ液の分泌が減少し、細菌が増殖することによって起こります。

2) 外因的口臭

タバコニオイの強い食べ物によって起こる口臭。

3) 病的な口臭

むし歯歯周病を原因とする口臭。

4) 心因的口臭

口臭が認められないにも関わらず、本人だけは口臭があると思い込んでいるもの。

★ 口臭の改善法は?

一般的に、4)心因的口臭の原因は、ストレスや精神状態の不安定さと言われていますので、その解消が対処法と言えます。

一方で、1)~3)のタイプは、その原因の80%以上は口の中にあると言われています。

原因となるむし歯や歯周病をきちんと治療しましょう

また、舌苔(ぜったい:舌の表面に付着した白または黄褐色の苔のようなもの)が口臭の原因となります。

歯ブラシや舌用ブラシなどで舌の上を軽く2~3回みがいて、除去するようにしましょう。

さらに、市販の口臭予防効果の成分が含まれた歯みがき粉を活用するのも良いでしょう。

とは言っても、口臭が気になるようであれば、まずは歯科医院でチェックすることがベストです。

気になることがあれば、気軽にご相談ください。

健康コラム一覧に戻る

インターネット予約

社本歯科清潔で安全な環境づくり

採用情報

健康情報コラム

社本歯科スタッフブログ

バドス研修会

ページの先頭へ